いろいろゲームメモ

プレイ中のゲームについていろいろ記録していきます。プラチナスターズプレイ中。

4周目

1周に数えられるかどうか微妙ですが。

ある短いルートを3チーム分やってみることに。

 

※追記からシリーズ含むネタバレありです。

 

 

単純そうなルートを、と思って一本道のフローがあったので、それを3チーム分。

強制終了箱のルートです。

 

どのチームも今の段階ではわからず。

思ったのは、これは倒れたところから始まるんだなってこと。

すでに活動している場合と、倒れたところから始まるのって何か意味あるのかな?

時間は深夜0時すぎで、生存は全員。アナウンスも一緒…。

 

Dチーム

Dチームは何か他のチームに比べて、年が明けたことに妙に動揺している気がする。

何か焦りがあるのかな…?

母の形見…って何か知ってる気がするような、気のせいか…?

 

Cチーム

淳平の考え方がシニカルというか、ひねくれているせいか、プレイヤーの思考に近い感じがする。

パスワード。このチームだけ箱が空いていないんだけど、他のチームは開けるパスワードは入ったということなのかな…?

同じつくりだっけ箱…?

 

Qチーム

エリック、ミラちゃん居てよかったねという感情がすごい芽生える。

同時にミラが居てくれないとエリック怖いという確信も持てる。

 

起動パスは数字。もちろん解らない。

進めていけば解るもんだと予測しているけど、これ出てるってことは解けるってことじゃ…ないんだよね…?

 

わかんなかったときの二人の反応がナチュラルでなんか笑った。

大げさにがっかりするわけでもなく、「なんだったんだ」的な普通な感じかわいい。

Dチームはちょっと責められる感じだし、Cチームは特に触れられない感じだったね

 

ここはまた終盤くる事になると思っていますが…

フローに出てなかったのが不思議だった。

扉前ボタンの続きなのかなと思ってたんだけどな…

それとも淳平の言うとおり、もっとずっと前だったりする?

最初に死亡者アナウンスがあるのもなんかちょっと違和感あるしなぁ。

広告を非表示にする